弁当妻のネタバレ画像。金魚妻の3話、27歳タワマン妻がかわいい!

グランドジャンプで連載された金魚妻の3話「弁当妻」がかわいい!27歳で細い腰をした妻が毎日お弁当を作ってくれて 夫の部下にしてあげることとは?3話のネタバレと3話を無料で読む方法も紹介します!

金魚妻の漫画を無料で読みたい。2話の色白な出前妻がかわいい!

29歳だけど肌の白いそば屋の出前妻がかわいい!

f:id:yamauchimail66:20170622055628p:plain


ダンナの蕎麦屋で出前の手伝いをしている岡崎杏奈は
意外に胸が大きくて、
ある日、カミナリで出前から帰れなくなってしまいます。


金魚妻の漫画を無料で読みたい!
金魚妻は1話~4話までの独立した漫画で、
U-NEXTを使えば無料で読めちゃいます。


絵質も良くて、なんせストーリーがしっかりしている
黒沢Rのエロ漫画、特に出前妻は面白いです。


カミナリと大雨で出前から帰れない杏奈は、
ある日、常連さんの五味田の家に上がる事から不倫が始まります。

 

 

お昼のそば屋で、実家の手伝いとして出前をさせられている杏奈、
そば屋の従業員もダンナの家族なので少しやりにくそうです。
「もりそば!、こっちは山掛けそば!」


最近、杏奈ちゃんみないけど・・
蕎麦屋に来た常連のお客さんは、
杏奈がいないことに気づきます。


「じいちゃんがぎっくり腰で、妹は出産で里帰り、
今は出前を、杏奈に仕方なくやらせているんだ」

f:id:yamauchimail66:20170809052538p:plain


「ただいま戻りました!」
出前から帰ってくる杏奈です。


そこに、ダンナのあつしの幼ななじみ、祥子が店に来ています。
「やっと休息入れたの、お願い!」
「なんだ、祥子か、いつもの?」
「やったー!」


なれなれしい幼なじみの祥子、
昔、あつしと付き合っていて、
そば屋の家族たちは、祥子とは仲がいい感じです。


妹の里美は特に祥子になついていました。
「あ~~あ、私、祥子ちゃんと姉妹になりたかったなー」


「別にさー杏奈ちゃんが嫌いって
 いうわけじゃないんだけどさ、
 この2人お似合いじゃん」


祥子とあつしを指して言う里美。
あつしも顔が赤くなっています

「うるさいなっ」


ちょうど出前から帰ってきた杏奈、
陰で会話を耳に入れてしまいます・・・


ちょうど出前の電話が。
「はい!岡崎庵です!」
元気よく電話に出る杏奈、そしてビビるあつしと祥子と妹でした。


「杏奈・・・」「やば・・・」


「遅い!もりそば1枚に何時間も待たせてるんだ!!」
出前の常連客、五味田さんの蕎麦を忘れていました。


急いで作って配達にでる杏奈、
あつしも気まずそうです・・・
「俺が行こうか、」
「平気・・・!お店・・・お願いね」

f:id:yamauchimail66:20170809052514p:plain


そう言ってバイクで出ていく杏奈、
出ていく時は少し雨、ゴロゴロと怪しい雲行きです。


「五味田さーん、岡崎庵でーす、もりそばお持ち・・」


五味田「遅え・・・っ」


無精ひげの五味田、ちょっと迫力あります。
「上がってけよ、これじゃ出前も中止だろ」


「ゆで方が雑!従業員家族の私語が不快!」


常連客の五味田はそば屋の評判が最近悪いと、
すこしそば屋のことを心配しています。

「地域に愛されるそば屋だからって、あんまりおざなりに・・・」
そう言ってそばをそそる五味田。


「うーん・・・耳が痛い・・・」

「こっちきなよ」


ソファに杏奈を抱き寄せ、不倫する2人。
実は杏奈、以前もカミナリの時に帰れないときがありました。

「雨が止むまで・・ここの下にいていいですか?」

f:id:yamauchimail66:20170809052457p:plain

蕎麦を食べ終わった五味田が家の外に出た時、
杏奈はだまって、軒先を借りていました。


そんな杏奈がかわいいです。
中に入れてあげる五味田、
二人の境遇を話し合い、仲良くなっています。


「え!29歳!見えねぇ・・・」
「子供いんの?なんで子供作んないの?」


「なんでって・・・なんでそんなこと聞くのよ」

「いや、だから旦那とセックスしてんのかって」
「ええ・・・っ」


そして、雷がなり五味田の家は停電します。


「あの・・・お客さん・・・」


「やべぇ、すげー興奮してきた、キスしていい?」
「何!?急に!?え!?」
「一瞬!すぐ終わる!」


そう言って無理やりキスする五味田。
押しに弱い杏奈でした。
真っ暗なときに稲妻が、そして五味田が言います。

f:id:yamauchimail66:20170622054900p:plain


あんた、色白いんだな・・・
そう言ってほめる五味田ですw


白いTシャツを捲し上げるシーンがかわいいです。
杏奈は色白で、ウエストも細くって
縦に真っ直ぐにラインが入っています。


「私の体ね・・・夫の精子を異物だと思って殺しちゃうんだって・・」
「あ・・・じゃあ中でやってみる?」

f:id:yamauchimail66:20170809052432p:plain


「それは・・・絶対ダメっ・・・」
そう言いながらもぞくぞくきて、
中に受け入れてしまう出前妻でしたw。


逆さにされてМ字開脚にされる杏奈。
「五味田さんだめ・・・っ、中で出しちゃダメぇ・・・っ」


そのころ、蕎麦屋では閉店したあと
会計をしているあつしと幼なじみの祥子が・・・


あつしは言います
「俺たち・・もうすぐここを出ていくから・・・」
不妊治療で杏奈と二人で出ていく事を、祥子に言います。


祥子はあつしに寄ってきます
「本当はあつし・・・私に気持ちが戻るのが怖かったんじゃないの?」
うしろから抱きつく祥子。


「離せよ・・杏奈が帰ってくるから・・・」

祥子
「当たりだね?まだ近くで雷の音が聞こえるよ」


あつしのうしろから首筋に顔を寄せる祥子です。


そのころ、五味田の家では・・・
雨も止んだので杏奈も帰ろうとします。
「もう、もどらなきゃ・・・」


「一瞬の晴れ間だよ、またすぐ崩れる」


「ん・・・」

f:id:yamauchimail66:20170809052419p:plain


そう言って出前妻にキスをする五味田でした。
杏奈も静かに受け入れます・・・2回目のセックスです

 

こうして旦那にもばれずに不倫をして

街を出ていく杏奈でした。


金魚妻2話~4話の出前妻、弁当妻、見舞妻は無料で読めます

ユーネクストの31日間無料トライアルを利用して無料で読む。
↓↓↓


左上U-NEXTの文字~コミック・書籍~金魚妻で検索。
絵質もストーリーもいい金魚妻はおススメですよ♪

 

yaplog.jp